line_l

先輩シンママの声2

DVを受けていることを11年間気づかず誰にも話をすることができませんでした。

4年前、DVをうけている友人から相談を受け、自分もDV被害者であることに気づきました。

 

なぜ気づかなかったのかを今から考えると、相談しても「私が悪い」といわれるだけだと思って言えませんでした。

自分一人だけだったらそのま我慢していたとおもいますが、子どもに虐待をしたときに、このままではアカン!と思いました。

 

今はたくさんの友達(学生時代の)が支えてくれたり、勉強会に参加することで元気になれています。

あとは、経済的な面ではいろいろな方に相談して少しでも生活が苦しくならないような方法を選んでいってほしいと思います。

 

お母さんが元気になると子どもたちも元気になります。

一人ではないので一緒によい方法を考えていきましょう。

↑ページトップに戻る

line_l

copyright© シンママ大阪応援団 all rights reserved.