line_l

Q03 暴力を振るわれるのは私が悪いのですか?

A あなたは何も悪くありません

 あなたは何も悪くありません。

 

 自分が悪いからパートナー(夫)は暴力をふるうのではないかと自分を責めることがありますが、暴力をふるわれて良い理由は何一つありません。

 

 もし、誰かに相談したときに、「あなたが悪いから暴力をふるわれるのではないか」と言われることがあっても、それはその相手の認識不足が問題であり、このような状態を二次被害と呼びます。自分を責める必要はありません。

 

 また「どのような人が暴力をふるいますか(またはふるわれますか)」という質問を受けることがありますが、それに対する答えはありません。特定の人が暴力をふるうわけでもなく、また振るわれるわけでもありません。

 

 男性が女性に暴力をふるった後に謝ったり人が変ったように優しくしたりすることがよくあります。それでつい許してしまい、暴力が繰り返されていくことを「暴力のサイクル理論」といいます。

 

 

↑ページトップに戻る

line_l

copyright© シンママ大阪応援団 all rights reserved.