line_l

Q01 DVってなんですか?

A 夫婦などの間で、一方が他方を支配することを目的としてふるわれる暴力のことです。

 DVとは、domestic violence(ドメスティック・バイオレンス)の略語で、夫婦などの親しい関係において他方を支配することを目的としてふるわれる暴力のことです。

 

 男性から女性にふるわれることが多いのですが、男性が被害者となる場合もあります。DVだと認識することは難しく、「夫婦げんか」だと思い込んでいる状態も多くあります。

 

 「けんか」は「対等な関係」ですが、DVは「権力関係」です。相手に恐怖を感じている場合はDVであり、短期間で暴力はエスカレートすることもあります。命の危険を感じた場合は、迷わず110番して警察を呼び、自分を守ってください。

 

 またDVを子どもが目撃したり、巻き込まれたりすることは、児童虐待です。DVを我慢し続けている間、子どもも辛い思いをすることになります。

 

 DVにはいくつかの形であらわれますが、どれか一つのこともあればいくつかが重なりあう場合もあります。

 

身体的暴力:殴る、蹴る、ものを投げつける、首を絞める、つきとばす、階段から落とす、など。

 

精神的(心理的)暴力:口汚くののしる、無視する、大事にしているものを壊す、おまえは馬鹿だなど人格を否定する、など。モラハラはここに入ります。

 

性的暴力:性行為や暴力的な性行為を強要する、避妊に非協力、アダルトビデオを無理矢理見せるなど。

 

経済的暴力:家にお金を入れない、稼いだお金を奪う、一日ずつお金を渡す、働かせない、お金を借りて返さないなど。

 

社会的暴力:友達や親戚に会わせない、実家に帰らせない、手紙やメールを勝手に読む、電話の内容をチェックする、携帯・スマホを取り上げる、つきあっても良い友達を指定する、自分と同じ行動をすることを強要する、スケジュールを管理する、服装や髪形を指定する、など。

↑ページトップに戻る

line_l

copyright© シンママ大阪応援団 all rights reserved.