line_l

第2回シングルマザーと子どものサポーター養成講座を開講します。

 大阪社保協・シンママ大阪応援団 主催

 第2回シングルマザーと子どものためのサポーター養成講座

 

 2014年11月から2015年3月にかけて大阪社会保障推進協議会の主催で第1回シングルマザーと子どものためのサポーター養成講座を行いました。その後、シンママ大阪応援団サイトを立ち上げ、シンママ大阪応援団としてシンママ(シングルマザー)からの相談を受けサポート活動を続けています。 

 またシンママ大阪応援団では、2017年6月には日本機関紙センターより『シングルマザーをひとりぼっちにしないために~ママたちが本当にやってほしいこと』を出版し、8月には出版記念として『パネルディスカッション なぜ助けてと言えないのか シングルマザーが語る本当のこと』を実施し、シンママたちの声を届けてきました。

 残念ながら、今の制度ではシンママや子どもたちが健康で文化的な生活を送ることが困難な状態であることが浮き彫りになり、さらには、その制度にもたどり着かずひとりで頑張っているシンママたちがいることもわかりました。それはシンママたちが自分の責任だから自分でなんとかしなければならないと思い、誰にも頼ることなく頑張っているからです。そんな自ら「助けて」と言えないシンママは、一見すると困っているようにみえません。だからこそ、そのようなシンママに声をかけ、サポートする人たちが必要なのです。ご一緒に学びましょう。

 

 

【日時・内容】                           

①10月5日(木) 18時半~20時半「サポートの基本とDV について」 講師:芦田麗子(神戸親和女子大学講師・社会福祉士

②11月2日(木)  18時半~20時半「外国人シングルマザーへの支援について」講師:尾上皓美(社会福祉士)、外国人シンママ

③12月7日(木) 18時半~20時半「アルコール、薬物、ギャンブルなどの依存と乱用について」 講師:喜多彩(精神保健福祉士)

④1月11日(木)  18時半~20時半「生活再建のための借金整理と生活保護について」講師;徳武聡子(司法書士)

⑤2月8日(木) 18時半~20時半「シングルマザーと子どもに必要な法律について」講師:足立賢介(弁護士)

⑥3月6日(火)18時半~20時半「面会交流および傷ついた子どもたちへの支援」講師:田中春菜(日本ファミリービジテーションセンター関西 キッズナウ絆 代表)

⑦3月24日(土)14時~16時45分 公開講座「シンママたちが求めるサポートとはなにか、そのための地域での組織をいかにつくるか」講師:寺内順子(大阪社会保障推進協議会) シンママたち(シンママ大阪応援団)

 

【受講資格】 シングルマザーと子どもの支援をしている人、これから実際に支援する人。

 

【受講料金】全回1万円、1講座2000円(シングルマザー・学生は無料)初回にお支払いください。

 

【申し込み・問い合わせ先】大阪社保協・シンママ大阪応援団 メール:soudan@shinmama-osaka.com

 

【会場】ドーンセンター(〒540-0008大阪市中央区大手前1-3-49)中会議室(7回目のみ大会議室)

 

申込書 以下申込書を張り付け、soudan@shinmama-osaka.com に送信してください。

 

 ※参加希望の講座に申し込み欄に〇を、欠席する講座には×をつけてください。

日付

講座名

申し込み

①10月5日(木)

「サポートの基本とDV について」

 

②11月2日(木) 

「外国人シングルマザーへの支援について」

 

③12月7日(木)

「アルコール、薬物、ギャンブルなどの依存と乱用について」

 

④1月11日(木)

「生活再建のための借金整理と生活保護について」

 

⑤2月8日(木) 

「シングルマザーと子どもに必要な法律について」

 

⑥3月6日(火)

「面会交流および傷ついた子どもたちへの支援」

 

⑦3月24日(土)

「シンママたちが求めるサポートとはなにか、そのための地域での組織をいかにつくるか」

 

 

上記、合計   講座申し込みます

氏名:              ふりがな:             

所属・団体名:                            

電話:                                

メールアドレス:                           

↑ページトップに戻る

line_l

copyright© シンママ大阪応援団 all rights reserved.